例えどんなにピグライフ上でのタイルアートを解説しても、
例えどんなに「七尾旅人」って名前を連呼しても、
このブログのアクセスを解析したら、検索ワードの1位はニキビ。

やっぱり悩んでいる方、多いんだねぇ。

解析したら「ニキビ」って言葉は勿論だけど、実際に処方されている
「ハイデルマート」や「ミノマイシン」という薬だったり、
洗顔で使っている「ロゼット(洗顔パスタ)」も相当出てきますだよ。


2012.10.6-1


↑ これが治療を始めて1ヶ月弱といったところ。
よくよく考えたら、これ以降は症状がどうなったかをUPしていなかったな。

その後はと言うと、赤みはやや引いたものの、まだブツブツと。
出来合いものの食べ物などを摂ると大きなニキビも出やすいし、
時々かゆみも出て「本当に治るんかいな?」ってしょげたりもしたよ。

それが、ここ1ヶ月で大きく好転したな。

fe633d3c.jpg


↑ 赤っぽく写っているけど、どうでしょう、ニキビの数は
明らかに少なくなっているでしょ!?

ニキビの範囲も狭くなったし、かゆみも出なくなった。
ニキビよりも毛穴の開きの方が気になりだしたりして ^^;

「これならミノマイシン(抗生物質)は摂らなくていいよ」と
皮膚科の先生からのお墨付き。
やぁ、根気よく治療を続けて良かったわ。

薬と洗顔フォームは同じもの、ずっとスッピンを貫いてきた。

じゃ、ここ1ヶ月で何を変えたか? と言いますと、
1つは昨日も紹介した「豆乳」。
やっぱり「イソフラボン」ちゅうのが良かったんだろうね。

でも摂り過ぎると、お腹が張るしカロリー過多になるので慎重に、だ。

それともう1つ…これが意外だったんだけど、バチッと合ったんだ。

2a0f99ff.jpg


↑ 最も分かりやすい商品と言う事でUPしてみた。
実はグァバ茶が1番効いたように思う。

グァバ茶はパッケージにもあるように、血糖値に対して
効果ありって言われるんだけど、実は肌にもいいらしい。

たまたまノンカフェインだからって理由で買って、それとなく飲んで
数日したら「ん?」って思うようになって、更に続けたら大幅に改善した。

普段はダ●ソーさんの安いのを飲んでいるんだけど、それでも
改善したんだから「これは!!」って思うわね。

でもこれも難点があって、結構渋い(ってかエグい)んだよね。
時々、後味が悪く感じたりして、人によっては続けにくいかもしれない。
まぁ私は効果の方に感動が大きいから続けようと思っている。

個人の感想ですので、試されるかどうかはご自身の判断で。

もうちょっと改善したら化粧も復活だな。
あと髪型も思い切って変えたいな…長さもだし色も。


という訳で、ニキビにお悩みの方、また治療中の方、
根気よく治療を頑張っていきまっしょい。