旅の話はまだまだ続くよ、今日はようやく2日目のお話。

今回泊まったホテルは築年数が古いのもあって、
鍵が開きにくかったり、
妙に傷が多かったりした。
それでも、金額を思えば上出来だったな。

この日は久々に7時間睡眠…結構長く寝て逆に少々青ざめたが。
ただ、7時からの朝食バイキングにはちょうど良かったかも。

7decefec.jpg


↑ 普段めったに食べない煮物や豆腐、海藻サラダ、シリアルにフルーツ。
実はこの後、パンも食しているから、結構食べたんじゃないかな。

外国からの利用客もあるからか、和洋中ド~ンといってみようって感じの
メニュー構成で、選んでいて楽しかったし、ビックリもした。

最近こういう「まとまった朝食」って摂ってなかった(今も摂ってない)から
新鮮さもあったなぁ…同時に反省も。

今回の宿泊プランは1泊目は朝食バイキング付、2泊目は無しっていう
別々のものだったんだけど、これは正解でしょ。
早出をしなくても良いなら2泊目もそうしたかったところ。

さて十分に食べた後は、いよいよメインイベントの資格講習へ。
三宮から須磨に移動したんだけど、まぁJRの電車の効率の良いこと!!

広島みたいに、快速電車なのに「電車スレ違いの為」で4分停車とか
そういうアホな事態はまずなさそうね…あるなんて思いもしないよ、フツーは。

5分おきには来るし、進行中も含め「無駄な動き」が一切ない!!
知人から「新快速は乗っちゃダメだよ」と聞いていたので、
そこだけ気をつければ、あとはラクラク移動だったなぁ。

途中、長田駅に停車した際、前日に見た光景がフラッシュバック。

355cf64d.jpg


↑ フラワーロードにある、阪神大震災に寄せての石碑。
阪神大震災当時、高1だったんだけど、ガキなりにショックを覚えて
無力さを思い知らされた感もあった。

0e6187f1.jpg


↑ 今では花と緑があふれ、凄惨な記憶からは遠ざかっている。
ただし遠ざかるのは結構だが、それが「風化」であったら問題だろう。

そんな想いを長田駅にて再び…確か長田区が最も被害が大きかった筈。
車内から見る限り、こちらも凄惨さはすっかり消えていた。

そう考えると東日本大震災の爪痕は消えたかい? 
爪痕じゃなく失態をもみ消そうとしているんじゃない?
…政策の無能さを痛感した瞬間でもあった。

程なくして目的地の須磨へ…一応メールで伺ってはいたが、

fe56b498.jpg

↑ 街ナカのエスカレーターにはビックリしたわ。
余りの急勾配で、これはないと困るな…って場所だった。
ちなみに「上り」だけあって、センサーで動きを制御していたね。

で、しばらく歩いて目的地のマンションへ。
個人宅なので写真は自粛したんだけど、何しに行ったか…と言うと

2013.8.15-4

↑ 振り子(ペンジュラム)を使ったカラーセラピーの指導資格を取りに。
「胡散臭いな」とか「コックリさん」とか言われそうだが、そういうモンじゃないぞ。

ほら、昔は水脈や鉱脈を探ったり、近年では遺留品や行方不明者の捜索に
使われたり…7月には人気ドラマ『ガリレオ』でも出てたでしょ? あれッス。

そのカラーセラピーを作った先生が正に須磨に居らっしゃる訳で、
開発者だからこそのエピソードなども含め、実に内容の濃い1日でした。

38f16006.jpg

↑ 前日に三宮の地下街(さんちか)で買った個人土産の腕時計。
タイガーアイって言う石を使っていて、妙に惹かれるものがあった。
先生も「あらぁ、これイイわねぇ」と絶賛。

上のペンジュラムの水晶しかり、タイガーアイしかり、
「(天然)石」への興味が大きくなっているな…。

しかも『つくってあそぼ』や『ノージーのひらめき工房』と言った
工作番組が好きな人間としてはそれらで何かを作りたいって気も。

…自分、何屋さんになりたいんだろう。
講師業もしながら職人(作家)生活って、ある意味贅沢だぞ。

まぁともあれ無事に講習も終わり、再びJRに乗ってホテルへ。
帰りは何と「女性専用車両」に乗った…実は広島には無いんだよな。

で、ホテルに戻って復習と荷物整理をして程々に就寝。
いよいよ神戸を出発する日が…というところで、また次回。