このブログは元々、2011年11月から2013年11月まで、
アメブロにてこっそり更新されていた、3rdブログです。

 1st『今日のにゃんこ』
 2nd『蓼食うにゃんこも好き好き』
 3rd『拙者、御主が斬れるかな』 ← 今ここ。
 4th『果てしなき「タワゴト」「ザレゴト」』

この他にも『カフェイン不耐症の生きる道』(ド短命で終了)、
『カフェインアレルギーの歩む道』(大絶賛更新中)などがあり、
正直、訳分からない事この上ない中で暴走中。

一部、加筆修正などございますが、「あぁこんな感じね」と
それとなくご覧いただければ何よりです。

※ 動画が予告なく削除される場合がございます。
また、紹介したCDの発売日が記事より後のものもございます。

カテゴリ:日々雑感 > 怒れし若人の叫び

2年ちょっと更新してみたけど…自分には「アメブロ」が合わなかった。

と言う訳で更新や~めたっ!!

今後はピグでの活動に留めてストレスフリーで行きます。
(追記: ピグ自体も後に引退へ…と)

1624b8dd.png

↑ こんな感じでブログを締めようかと。


●●候補、にゃんこが皆様にお願いに上がりました。
どうか、皆様のお力を…お手を振ってのご声援ありがとうございます!! 

8128bea2.png

↑ 何に乗ってんだよ、しかも何の候補だよ…。

まぁこんな話から始めたのは、こちら広島では今週末に
県知事選がございまして…今回は現職と新人の一騎打ちなので
選挙カーがブンブン走り回る事はないな。

前回は新人6人だったから、結構賑やかしくやってたよ。
そう思うと今回は「あ、そうなの?」っていう感もある。

当日は午後に出かける用があるので、その足で投票に行きます。

そう言えばここの近所の祭り、県知事選に合わせて
今週の金土にずらしたんだよね…この祭りが実に迷惑。

商売繁盛を祈願する祭り何だけど、ずっとマイクの大音響が響くの。
それも夜22時半過ぎてもね…選挙カーでも20時までやぞ。

結構重要な狭い道が封鎖されるし、飲んだくれがぎょーさん出るし、
何も良いこと無いんだ、ホント。

「そこの神様が耳が遠くて…」とかほざいてますけど、
人の生活があるんだから、そこはわきまえるべきでしょ。
良識のない所に落とす銭は一銭もない、だ!! 

くーっ、金土は晴れか…雨降ってくれりゃ良かったのに。
そこで祈願しなくてバチ当たっても痛くも痒くもない。

神ではなく、人が人の心を持って動かす世界に1票。

で、選挙の日が雨か…それは困りましたな。
まぁでも選挙に行くことには変わりないよ。


Facebook … う~ん、中々考えものな存在かもね。

あのボタンの名前が何故「いいね!」なのか?
あの名前が為に「良いことしか書いちゃマズいんじゃないか?」って
思っている方も見かけるよなぁ。

そんな訳ないと思うんだが。

でもじゃあ、怒りや悲しみに満ちた内容だったりすると
気易く「いいね!」って押せるか? って話にもなる訳だ。

「いいね!」って言葉が書き手の神経を逆撫でしないだろうか?
かと言って押さないのは無視に繋がるのではないだろうか?

そういう思いに駆られる方もある…と言うか、神経逆撫での件だと
自分もそういう傾向にあるわ。

そう言えば「いいね!」の押しどころに疑念が沸いた件に遭遇した。

○○さん(自分の友人)が●●さん(知らん)の近況に「いいね!」と言っています。

bf7680ea.png

              (写真はイメージです)

↑ …んなもんに「いいね!」はしなくて結構。
普通にコメント欄で挨拶して「~近況にコメントしています」で十分。

言っちゃあ悪いが、かなりイラッと来た。
それ以外、それ以上も書いていない、ただ「おはようございます」。

それで「いいね!」が数十件…それだったら私はこうするな

a46cc271.png

     (言うまでもなく写真はイメージです)

↑ この中途半端な感じで止めてみて、友人にコメント欄への
回答を促して、それに対しての「いいね!」へと導く(笑)。

件数に一喜一憂する人間ではないが、こっちの「いいね!」の方が
「いいね!」の意味が大きく感じられるから価値あるな。

ちなみにこのネタはTwitterで知人がやりとりしていたものが元。
Twitterのような気軽さをFacebookに求めるのは無理があるか!? 

でも機を見てやってみる(笑)。

今回は「いいね!」に限っての話だけど、それ以外にも疑問点は在る。
そりゃ他のSNSにも疑問点は在るんだけど…特に目につくんだな。

SNSの見直しは必要だな…そうなるとamebaも…!?

昨日の「緊急地震速報」、最初鳴った時には物凄く緊張感が走った。
鳴るまでに揺れていなかったから、これから大きく揺れるんだろうな、
ここが揺れなくても近隣の府県で大きな揺れがあるかもな…と。

しかし蓋を開ければ震度1程度のものがあったのみで、
ノイズによる誤報だったとの発表が…やや拍子抜け。
「誤報は寝て待て」ってツイートで笑える位にね。

f3f4dfe0.png

↑ ※ 別に誤報を待っている訳ではございません。

さて、その情報が鳴った時の状況をお話しますと、
とある仕事場にてデスクワークをしておりました。

すると誰からかのケータイから緊迫感のある音が鳴り
私とそこで1番若い子が「緊急地震速報だ!!」と言ったのに対し、
若手とは言えない面々が「何それ?」って言っている始末。

残念ながらそういう位置づけみたいですよ。

で、ある程度ほとぼりがさめた所で、緊急地震速報というものを
説明したら、「あ、自分のパカパカ開く(2つ折りの)ケータイでも
来るんやぁ…」と、若干その機能に感動されている方もアリ。

そうですよ、対応機種であればスマフォじゃなくても来るんですよ。
某社のは非搭載が多いけどね、と私から釘刺しましたが^^

そういう話をする中ずっと、自分の中では1つ煮え切らないことが。
それは

勤務中にケータイをONにしている人がいる事

…別に禁止されてはいないんだけど、業務の内容上、
情報漏えい対策を厳し目にすべき筈なんだけどな.

さっきの「自分の…来るんやぁ」って仰った方は業務上
付ける必要がある方なのでどうこうないんだけど、
それ以外の方は業務上の着信がケータイに来る事は無いんでね。

速報が鳴ったケータイの持ち主も電源入れてたって事だもんな。
職務怠慢を疑われてもおかしくない…ぃゃ私は疑った!!

だから速報でありがたいと思う一方で、何で鳴る状況があるんだ!?
…って、面白くなく思った訳でございます。

ちなみに私のHACCAちゃんは、そこでの業務中は完全OFF。
休憩時間や退出時間の10分前に立ち上げるも、カバンに入れて
なおかつそれを引き出しに入れているから、手が届く事はほぼ無い。

必要のないケータイなら、勤務中の電源OFFは常識だと思うんだけどな。
自分、間違ってるんやろか!? 

ともあれ、何もなしで良かった今回の騒動。
気象庁さん、オオカミ少年と言われないよう、対応を宜しく頼みますよ。


右のまぶたが...腫れた。
何でか知らん、明らかに視界がおかしくなってるよなぁ。

眼帯欲しい。

今日はオフなので引きこもりを決め込んでもいいんだけど、
実はこの後9時に、入院していたオーブンレンジが帰ってくる。
はぁ、この顔晒すのもなぁ...。

しかし思えばこの入院劇も凄まじく長かった。

遡る事6月21日(木)の夜。
ちょいと風邪症状が出たので薬を飲もうと、レンジで白湯を
作ろうとしたら、センサーが感知しない!!

仕方なく薬は水で飲んだんだけど、時間が経ってもレンジは直らず。

翌日に某量販店に修理を依頼。
24日(日)の朝に入院させた。

その間なぜか「ニトリ」の電子レンジをお借りし、とりあえずの事は出来る状態に。
しかし「水曜(27日)か木曜(28日)に」と言っていた退院時期が
どうした事か押しに押しまくって連絡も滞る。

結局7月6日(金)、ようやっと退院が決定。
センサーとスイッチ部分の交換を行ったと聞いたが、
幸い長期保証の期間内だったので無料って事になった。

当日再会を果たし、取り付けの時点で問題ないと確認し一件落着
...と思いきや、今度はセンサーが感知するものの
スイッチが全く入らない状態に!! 

即連絡して再入院、その間わずか5時間。

またしても「ニトリ」のレンジを借りてやり過ごす日々。
治ったって連絡は昨日(15日)の朝になって入ったが、こちらの
仕事の関係で本日ようやく受け取り...って訳だ。

しかし当初の3・4日程って見込みは何だったんだろう!?
しかも2回目の故障の原因が取り替えたスイッチの接触不良
...って明らかに修理する側の不手際じゃん。

まぁ無料仕事なので声を荒げる気もしないわな。
目の腫れも合わさってテンション上がらないのは言うまでもない。

修理をしてでも長く使いたい位気に入っているオーブンなので
明るく出迎えたいんだけどね...いやはや。

レンジを受け取った後、まだしばらく目の腫れが引かないなら
安物でもいい、眼帯を買っていい子に過ごそう。

こんな休みも面白くないわなぁ。

↑このページのトップヘ