このブログは元々、2011年11月から2013年11月まで、
アメブロにてこっそり更新されていた、3rdブログです。

 1st『今日のにゃんこ』
 2nd『蓼食うにゃんこも好き好き』
 3rd『拙者、御主が斬れるかな』 ← 今ここ。
 4th『果てしなき「タワゴト」「ザレゴト」』

この他にも『カフェイン不耐症の生きる道』(ド短命で終了)、
『カフェインアレルギーの歩む道』(大絶賛更新中)などがあり、
正直、訳分からない事この上ない中で暴走中。

一部、加筆修正などございますが、「あぁこんな感じね」と
それとなくご覧いただければ何よりです。

※ 動画が予告なく削除される場合がございます。
また、紹介したCDの発売日が記事より後のものもございます。

カテゴリ:日々雑感 > 取り敢えず笑っとけ

Pusheen(プシーン)…Facebookを使っている方は
ご存知かと思いますが、メッセージ機能に付いている
スタンプの中に居るメス猫ちゃん。

I Am Pusheen the Cat
Claire Belton
Touchstone
2013-10-29





とにかく食欲旺盛、ひょうひょうとした姿は
本国アメリカ以外でも人気が高いようだ。

うん、実際に可愛いもん。
FBのスタンプでは、ぶっち切り優勝でしょ。

実際にはgifアニメで、動きもひょうひょうとしている。
これは是非、公式HPでご確認を。

しかし、この本欲しいなぁ。
今年の自分用X'masプレゼントは、これかな。

ある日のこと、何の気なしにスマフォ版ピグの
初回無料ガチャを回してみた。



64f16e1c.png


↑ ほー!! 激レアが当たるなんてな!!
大概、靴下付きの靴とか、アクセサリーとか、単品では使い道に
苦しいものばかりだから、セットアップはありがたいかもな。

では、ちと着てみるか。



489c2a16.png


↑これはアリなんだろうか!? 可愛くないわけではないが、
それでも何か寂しい感じだぞ…という訳で、手持ちのもので
色々と合わせてみようか。

47cbf0b5.png





15021960.png





51dbe9cb.png





2f27b80f.png





b34be10c.png





4a7398cb.png





6de75622.png





603d36bd.png


まぁ、こんな感じでしょうかね。
この中で言うと、ベースを提げるのは無しかな。

「ハロウィンの~」と銘打っているけど、それ以外の時期でも
使えるっちゃぁ使えるよなぁ。

でも、何だかんだで元に戻る可能性は高いな。


こちら、広島~、広島~。


広島人にしては珍しく、広島東洋カープの事など気に留めず、
牡蠣を出されたら吐き気が音速、「すいばり」以外の広島弁は
出来ることなら抹殺してしまいたい位の人間だ。

(と、言っても、JTサンダーズが好きで、ユニコーンも好きで
…というところはございますけどね)

で、本日のテーマはその中の「広島弁」。

先日、TwitterのTLに

全国方言辞典

なるものを紹介するツイートがあって、ものは試しで調べてみた。

自分は広島県南部(いわゆる「安芸地方」)に居ますので
「広島(安芸)」の項目でチェック。

「いびせー」「がんす」「けんげん」「でいえ」「のすける」「のーたくれる」



全部知らん(笑)!!

やー、びっくりした、「がんす」って言う、地元の食べ物なら
辛うじて知っているけど、「誰が何処で喋ってるの?」って聞きたい位
全く耳にしない言葉だわ。

「けんげん」って「権限」じゃないの!?

まぁ6つとも使う気はないのでスルーしておこう。

で、何故「広島弁を抜きたいか?」と言いますと、
人を脅したり、小馬鹿にしたりするかのように聞こえるから。
広島弁での接客って最悪だと思っている。

と、強く念じていても、何かの拍子で出ることもある。
その時は後で物凄い嫌悪感に襲われるんだ。

話の流れ上で意図して出すこともあるけど、その時でさえ
「自分、何やってんだ…」って思いが真っ先によぎる。

逆に「すいばり」を残したいのは、それに取って代わる言葉が
見当たらないから…「特に指や手のひらに刺さる木くずや棘(とげ)」を
差すんだけど、「棘」って言うと「バラの棘」とか大きなものを
思ってしまうから、厳密に言うとそれは違うんだよなぁ。

でも、この方言辞典だと「山口」の扱い…あれ~っ!?

まぁいずれにせよ、愛着が沸かない広島弁。
広島という地は悪くないのだが…困ったもんだ。


思い立って買ってみた。

2ca897db.png

↑ DHCの「はとむぎエキス」(30粒 通常価格660円)。

これ…めっちゃイイっすよ、サプリメントで久々のヒットじゃないかな。

このブログでも何度か綴っている通り、私は万年ニキビホルダー。
必ずどこかにニキビがあって、時期によっては痛痒さも伴う。

これを買った前日に、小さいくせに痛痒いニキビが3個並んで発生。
しかもそれがいわゆる「ほうれい線」に沿って出来たもん。

とにかく愕然としてしまったのですが、このサプリを飲んで
朝起きたら2個はほぼ消滅、残る1個も盛り上がりが小さくなっていた!!
んでもった痛痒さは無くなってた…やるじゃないか!!

他にも痛痒いニキビはあったけど、それも気にならなくなった。
ニキビが完全に消滅した訳ではないものの、初日でこれは凄い。

皮膚科の薬でも成し得なかったことだ。
パッケージにもあるように、1日1粒で良いというのもありがたい。

後で某クチコミサイトを見ますと、7段階評価の5.1 !!
母数が500近くあってのそれだから、かなり優秀ではなかろうか、と。

これは暫く続ける価値はありそうだ。

これまで色々なサプリを摂ってきたけど、自分にとって絶対不可欠なのは



a1dc5239.png

↑ カルニチン (30日分 通常価格1,300円)

元々は他社製品を摂っていたんだけど、リニューアルの際に
アレルギー物質が入ったため、こっちに切り替えた。

ダイエットが…というよりも、持久力維持を買ってのもの。

地元が山で、墓参などで戻る際、車を持たない私は
最寄りのバス停から結構な時間を歩くんですが、
これを飲んだ時は息切れも筋肉痛も起こさずに済んでいる!!

飲まなかった時は絶対的に見舞われる症状なので、
これもまた、そう簡単には手放せないな。

日々の食事だけで何とかなればイイんだろうけど、それも
実際には難しいわけで…頼りになります。

(いずれも写真はDHC公式HPより。ステマか、これ)


最近、ブログを走らせる気力が落ちてるな。
他にあれこれあったりすると後回しになってしまう。

ちょっと一息、大好きなラムレーズンのアイスを食べよう。

蓋を開けてみましたら

e086d4c3.jpg

↑ エラく素っ頓狂な顔だこと…思わず吹いてもうた。
何か「でへ~っ」とか「たは~っ」とか言ってそうな…。
(ちなみにこれはグリコの「牧場しぼり」、定番商品化熱望)

気候が落ち着いてきた分そこまでバテたりはないんだけど、
「じゃぁ万全かい?」と聞かれても「うん」とは言えないな。
よぉ分からんですわ。

そうこうしていたら10月か…時の流れは速いもんだな。


↑このページのトップヘ