このブログは元々、2011年11月から2013年11月まで、
アメブロにてこっそり更新されていた、3rdブログです。

 1st『今日のにゃんこ』
 2nd『蓼食うにゃんこも好き好き』
 3rd『拙者、御主が斬れるかな』 ← 今ここ。
 4th『果てしなき「タワゴト」「ザレゴト」』

この他にも『カフェイン不耐症の生きる道』(ド短命で終了)、
『カフェインアレルギーの歩む道』(大絶賛更新中)などがあり、
正直、訳分からない事この上ない中で暴走中。

一部、加筆修正などございますが、「あぁこんな感じね」と
それとなくご覧いただければ何よりです。

※ 動画が予告なく削除される場合がございます。
また、紹介したCDの発売日が記事より後のものもございます。

カテゴリ:日々雑感 > 取り敢えず笑っとけ

5784a3c4.png


↑ とある日の庭での一幕。調理台でしているのは…

3e187141.png

↑ い、糸よってるやん!! その糸、綺麗とは言えんかも。



28289971.png

↑ とある日の島での一幕。めっちゃ怒ってるやん。



7b61b154.png

↑ 多少覚めた所でこれ…「ぷんぷん」ボタンを押してこれなら
分からなくもないが、実はこの2枚、デイリークエをクリアした瞬間のもの。
何が不満だったのやら…万能な板作りはそう辛いものでもない筈だが。

そんなこんなもありつつ、我が分身は今日も忙しくしていたりして。

a2cca0bf.png


↑ こらこら、風鈴持った手でアイスを食べるでない!!




連休中の事、ちょっと遠くの町へ買い物に向かう途中、
奇妙な光景に出くわした。

bbb0ea0c.jpg

↑ あ、アヒルがぎょうさん居てはるわ!!
糸で列(順番?)が崩れないようにくくりつけられて、
危うく踏まれそうな立ち位置で何かを待っているような…。

で、階段を見た。

7b536563.jpg


↑ んんっ!? まだアヒルが居てはった!! 
"Share with everyone."の文に合うんだか合わないんだか。

後から調べて分かったけど、ここは大学を卒業して間がない
アーティストが営むギャラリーの入り口だとか。

撮影した時間帯はまだ営業しておらず、実態を知らなければ
ただただ謎が残る空間だよなぁ。

写真を撮り終えてまた歩き始めると、後ろから2台の自転車が来た。
結構なスピードでおっちゃん2人が通り過ぎたが、そのうちの
1人のTシャツの背中に

猫まっしぐら

と書かれていたのには不覚にもその場で吹いてしまった。
さすがに写真を撮る訳にはいかないけど、インパクト強すぎ。



あ、アヒルたちよ、どうか気をつけておくんなまし。



お中元、貰うことないわなぁ。

666e58e4.png

↑ まぁ、これは実際に有り得ん話だがね。

しかし、お中元で贈る品も様々だねぇ、昔は
ビール(子どもが居る家庭とかはジュース)、ハム、油、素麺、
ちょっと奮発して産直品…なんて感じだったのが
先日、某デパートに行ってびっくりしたよ

豆乳

ま、マジか!? まぁ、ある程度の日持ちはするだろうけど、
これは貰って嬉しいのかい!?

ビールにするかジュースにするかって言うのも多少リスクをはらむのに、
それ以上のリスクを伴っていそうだ。

まぁ…健康志向で丸く収まればいいけど。

あと以前にこんなのも見たことある。

パン(デニッシュブレッド)

箱を開けたら、切っていないパンが3本入っている。
その画が凄いったらありゃしない。

あと

蜂蜜

…うー、嬉しいけど「お中元」って感じはないわなぁ。

あ、そうそう、さっきの豆乳から入れるページに、ご自宅用コーナーが
あるんだけど、そこにあって思わず吹いたのが

酢 

酢…だけってどうよ!? まぁご自宅用だから許されるんだろうけど、
1度に10本届いたら、そりゃ「何事?」って思うよ、きっと。

まぁ何がともあれ、贈るのも贈られるのもドキドキだよなぁ。
「下手こいた~!!」って言っては居られんからなぁ。

ん!? そんなの関係ねえ!! ってか。


Eテレ、やるなぁ!! 見事にツボっすわ。

a8c65ce7.gif

↑ 今年4月から始まった『ノージーのひらめき工房』
(本放送は毎週土曜 朝7:30-7:45、再放送は水曜と木曜にあるってさ)。

7ecd18dd.jpg


      (写真は共にEテレオンラインより)

惜しまれつつ終わった『つくってあそぼ』の後釜の子ども向け工作番組。
子どもが何かを発見した時に現れる妖精ノージーが、
同じくひらめきの妖精シナプーと一緒に工作するという番組。
クラフトおじさんがその工作をサポートし、作品をコレクションしている。

この番組の「ツボ」な理由というのが、従来の工作番組が
「今日は●●を使って○○という作品を作ります」と言って、
作り方を手取り足取り見せながら完成させるのに対し、
この番組では「今日は●●というテーマで自由に作ってみよう」と言って、
子どもたちの創作意欲をどんどん引き出すという手法をとっている事。
クラフトおじさんもヒントは出すけど作り方には干渉しないというスタンス。

例えば「色んな虫を作ってみよう」っていうテーマの時は
牛乳パックを使った子もいれば、風船を使った子もいるし、
同じ「紙」でも、ハサミで切る子もいれば、絵を描く子もいるし、
ぐしゃぐしゃに丸めるかと思えば、それを広げたり…なんて自由そのもの。

だから予想もしない作品が出来上がって「ほ~っ!!」「凄いな!!」って思う。
言うまでもなく全員違う「世界で1つの」作品なんだよね。

『つくってあそぼ』やその前の『できるかな』も好きだったけど、
『ノージー~』の方が私にとってはグッとくるね。

合間にある「ぐちゃぐちゃ」というコーナーも見モノ。
親子でそれぞれが紙にぐちゃぐちゃと線を描き、終わったら紙を交換。
その線から見えたものを色を足しながら作り上げていく。

最初にどんな線が来るかも分からない、それを見て何がひらめくか、
何を足していくかなんて予測不能。

♪ ぐっちゃぐちゃから 出てきた絵 出てきた絵 面白い!! ♪

ホンマそうです、物凄い画伯だらけですよ。

そういう自由さを伝える一方で、工作の基本や絵の描き方のアドヴァイスなど
この歳になって「そうだったんだ!!」って思う事柄までも教えてくれる。

「怖い顔の描き方」を楳図かずおさんが直々に伝授されたのには
子ども番組の枠を超える何かを感じましたよ^^

『ノージーのひらめき工房』、オススメです!!



↓ 「珍事中の珍事」と綴ったこの写真。

a8714e05.png

同様に、こんな事も起きた。



d3d6e524.png

↑ そこで「バター」を練るか…しかも安定感のない所にボウルが。

こんな風に「バグ」による珍事が写真が気がつけば幾つか集まった。
ちょっとここで公開してみるとしよう。



0260cb54.png

↑ お出かけしたら自販機が1個消えていた!!
なのに喋ってる…ぁ、そうか、「アメ」って字が喋ってんだ!!

納得なっとく…ぃゃぃゃそんな訳ないさ。



c987c668.png

↑ ある庭で、交流レベルが上がった。
バク転を決めたはイイが、着地した瞬間に
ダチョウ倶楽部のお約束ギャグが出てしまった。



bd682bea.png

↑ ヤー!!


e27ffd21.png

↑ 1人ミントクエ、チョコチップと交換してたんだけど
ジョセフおじさんにも用事があるわ…ってクリックしたら
ノラさんからキューブを貰ってしまったわ。

ジョセフおじさん、お株を奪われた。



dce62118.png

↑ 自分ちでカブのファルシーサラダ食べたら、何故か
椅子の上で直立不動に!!

しかも思いの外、イイ笑顔だ。



6cc5b9e4.png

↑ 何も今に始まった事じゃぁない、昨年も起きていた。

347938fd.png

↑ これは異常…まぁ例に漏れず参加していないクエだったが。

まぁどうしても起こってしまうバグ。
不利益になるものには困ってしまうが、そうでなかったら
案外面白かったりして…まぁ頻発しない事を願うよ。


↑このページのトップヘ