このブログは元々、2011年11月から2013年11月まで、
アメブロにてこっそり更新されていた、3rdブログです。

 1st『今日のにゃんこ』
 2nd『蓼食うにゃんこも好き好き』
 3rd『拙者、御主が斬れるかな』 ← 今ここ。
 4th『果てしなき「タワゴト」「ザレゴト」』

この他にも『カフェイン不耐症の生きる道』(ド短命で終了)、
『カフェインアレルギーの歩む道』(大絶賛更新中)などがあり、
正直、訳分からない事この上ない中で暴走中。

一部、加筆修正などございますが、「あぁこんな感じね」と
それとなくご覧いただければ何よりです。

※ 動画が予告なく削除される場合がございます。
また、紹介したCDの発売日が記事より後のものもございます。

カテゴリ:日々雑感 > 取り敢えず笑っとけ

本日は我が分身の珍プレー集。理由はないけどね。

1d2d542c.png

↑ 片足、池にハマっても立っていられる人。

51266d51.png

↑ 家政婦は見た。

b4231931.png

↑ あった、あった!! ここですよ、ここ!! じゃ、入ってみましょう。

ecff868d.png

↑ 出世したなぁ、おい。

769ae1a7.png

↑ ダンカン、この野郎。



↑ 珍事中の珍事やろ。

4e77096c.png

↑ 何、立ち食いしてんの。

3c42d09d.png

↑ 勝手に修理しない!! 

fe2fd458.png

↑ 激おこぷんぷん丸? 

4df04a14.png



↑ 夕日がきれいだな。

以上、ここ最近の珍プレー集でした。


















"Always Look on the Bright Side of Life"をご紹介して以降、
ちょっと合間にモンティ・パイソンの動画を探してみる。

幾つかは既に見たことがあって、それを思い出しては1人爆笑。
言葉が分からなくても一瞬で大爆笑ものを2つ紹介してみるか。

例えば、こんなのはどう?



↑ 実際にこんな訓練が軍隊で行われていたら…(^_^;)

あと、こんなのはどう?



↑ "Ministry of Silly Walks(バカ歩き省)"のお役人なんですけど、
まぁ見事なまでの歩き方!! しかも省内の他のお役人たちも!!

しかしモンティ・パイソンの笑いって、ここ最近の日本のお笑いとは
比較しようがないほど、緻密かつ精巧に作られているよなぁ。

「笑わせる」と「笑われる」の違いと言うか…含蓄がそこにはあるんだよね。
オックスフォードやケンブリッジなどと言った大学卒で、かなりのエリート集団。
その笑いの中に練りこんだ要素が後で深いものとして感じられる。

だからこそ2013年になった今でも人気が高いんだよね。
"Always~"の冒頭のセリフだけで大笑いできるのも、そして口笛とともに
口ずさめるのも、ある意味当然なのかもしれないね。

こんな集団はこれから先、世に現れるのでしょうか!?

昨日は切らした野菜を買いに行った。
キャベツ・ニンジン・玉ネギは常備菜として欠かせないのだ。

で、スーパーに行くと、入り口で「新玉ネギ詰め放題」をやっていた。

やや小振りで傷んだ箇所もあったりしたが、1人が食べる分には
問題ないわ…って思って袋に10個くらい詰めてやった。
これで100円だったら文句もないわ。

で、その後、1玉69円の大きなキャベツもGet。
ニンジンは品も値段も余り良くなかったので見送ったけど、代わりに
1袋5個入りで10円(!!)のピーマンを3袋、カゴに入れてレジへと。

すると東南アジア出身のレジの女性がひと言

「これ(玉ネギ)、あと3つ持ってっていいよ」

ん? それ、アリなん!?  お姉さんの一存で決めちゃっていいの?

「うん、持って行き!!」

まぁ翌日が定休日となれば、売り切りたいんだろうね。
万引きを疑われないよう、改めて玉ネギを3個手にとってお姉さんに見せた。
さらに「1個持ってっていいよ」って事になり、どエラい数になってしまった。

で、帰宅。
一応確認してみたが、中には傷みが激しいものもあったわ。

そんな時はいっぺんに切ってしまえ!!
ひたすら切ること暫し…その甲斐あって

2013.6.2-1



↑ こんな感じで20袋分切ってみたわ。
キャベツも1玉使い切ったし、ピーマンもほとんどの袋に入れてやった。

ちなみに私は野菜をこんな風にしてストックすることが多い。
冷凍室に入れておけば、使いたい時に使える訳だ。
スープや炒めものは勿論、手抜きになりがちな袋ラーメンの具にもOK!!

しかし20袋は圧巻よ…当分、包丁握らなくても大丈夫かも!? 
これでニンジン買っていたら、エラい事になってたな。

ちなみにこんなことが出来るスーパーとは

23e1ae91.jpg

↑ 時折、こんな攻撃を仕掛けてくる強者だ!!


ページが全部埋まったので、通帳を切り替えた。

bef535e6.jpg

↑ ゆうちょ銀行、何気にカッケーじゃん!! 

「緑、イラスト入り、黒の3つからお選び下さい」
で、即答で黒にしたんだけどね。

カードで黒はあるけど、通帳はお目にかけないと思うよ。
なんかロックな感じさえするね。

しかしこれ、お金貯まるかなぁ!?

5月5日の朝、目が覚めていつものようにPCを立ち上げ、
いつものようにTwitterを開いてみた。

自分にとって尋常じゃない量のツイートがTL上にひしめいていた。
大事件だ!! 大変だ!! 

な、な、七尾くんのヒゲが…無いっ!!

1cfe3a07.jpg

 (Twitterで御本人がUPされたお写真を拝借) 

うわ~ん!! イケメンさんやんか!!…ゃ、分かってるんですよ、
ヒゲで隠れている中でも、エェ男さんの表情は見えていましたもん。
しかし、完全にヒゲが無くなると、これまたさぁ…うぅぅぅぅっ!! 

オッサン度は著しく低下、さわやか好青年っちゅう所やんか。

7a67997f.jpg

     (こちらも御本人のツイートから拝借) 

"Rollin Rollin" 歌ってた方ですよね? と言いたくなるような…。
そりゃ反響が大きくならない訳がなくってよ。
こちとらどちらもOKだけど、ヒゲの有る無しで賛否両論出てたなぁ。

ちなみに

8c7919bc.jpg

  (Twitterで御本人のRTで紹介された写真を拝借) 

19歳の頃がこれ…で、今33歳か…眼ヂカラそのまんまだ!!
やぁ、悔しいなぁ、何か知らんけど。
 ※ 当方、生まれ年は同じだが早生まれな為、もう34歳に
なってるし、学年も1つ上なんだよな…はぁ。



↑ 色々とRTされる中、「この曲歌ってくれそうな感じ」 って感想ツイートもあった。

本人曰く「付け髭外した」って事なんだけど、その衝撃度たるや!! 
ヒゲ姿も足掛け12年らしいしなぁ…大英断と呼べるものであって欲しいな。

でも、帽子と下駄はデフォルトですよね 。

56c12847.png


↑ これがスタンダードになるのかな…そうじゃないかも。

そそ「ヒゲを継承したい」といったツイートをされた方に対して
「自分だけの付け髭を見つけるんだ」と返したツイートがあって
…こっちも奇跡的に付け髭、見つけたんだ。



↑ 絶対ちゃう、こんなんアカンって。
サルバドール・ダリのような斬新さもなく…だ。

今回の「付け髭外した」関連ツイートもエラい事になってたけど、
これで仮に「帽子外した」とか「下駄脱いだ」とか言ったら
ホンマにどうなるんや? って話だよなぁ。


<追記: 2013.5.6 14:55>
ピグYUKIさんの付け髭写真付きツイートが、七尾くん御本人に
見事ファボられました事をご報告いたします。

↑このページのトップヘ