今年はどうやら行けそうにないな、例の場所。

31165e36.jpg


↑広島県南部の呉市、警固屋と音戸を結ぶ音戸大橋。

この一帯ではGW時期になると「ツツジ」が見頃になるんだな。
今日UPする写真は全て昨年のものだけど、例年美しく咲くのであります。

ここで問題、「警固屋」とは、どういう風に読むでしょう?

答えは...





けごや

大概の方は「???」となる地名だねぇ。

実は困ったことに過疎&少子化が深刻で、数年前にこの辺で
仕事をしていた頃、3つの小学校の生徒が集まる中学校の
全校生徒が100人をようやく超える位の町だったのよ。

今では小中一貫校になったそうで・・・その方が賢明だよなぁ。

さて、対岸にある「音戸(おんど)」は今年の大河ドラマ「平清盛」もあって
色々とイベントや関連商品を出して観光誘致に奔走中。
恐らく、ツツジ効果もあってGWは大賑わいだった事でしょう。

d38308db.jpg

↑ 最寄りのバス停を降りたら、こんな山道を渡ります。

今年行けなかった最大の理由が「行こうとしていた日に雨だった」事。
次の日はまずまずの天気だったけど、この山道を考えると・・・ねぇ。
(ちなみに私は地理上の理由などで車を持っていないのです)

歩くこと10分近く。

75ac977c.jpg

↑ 音戸の瀬戸公園から絶景かな絶景かな!!
主に白とピンクのツツジが咲き誇り橋の周辺も彩られます。

音戸大橋は「らせん」と「赤」が特徴的。
「若者たちが車で・・・(以下自主規制)」と証言した、ユニコーンの
川西幸一さんの話も、まぁ確かにねぇ・・・って頷いてしまう。

a9889b39.jpg


↑ さて、この時はホカホカのおこわを詰めたデパートの弁当をば。
公園内の売店も小規模なので、こういう贅沢も気持ちいいね。

cd0fb62a.jpg


↑ 意外な場所に吉川英治文学碑が!!
車で行く方も、しっかり歩き回れる靴をお忘れなく。

587a4e0d.jpg


↑ 実はこの周辺、主要道路でありながら片側1車線。
しかも事故多発地帯とあって慢性的な渋滞が起きる場所。

その緩和も期待される「第二音戸大橋」も建設中。
1年経っているので様子は変わっているでしょうね。

88861cb3.jpg


↑ こんな景色もあるから、1人旅ながらも昼食後
小1時間散策し回ったなぁ。

4327e7b2.jpg


↑ ボケボケですが、帰りのバスを待つ時に1枚。
すぐそこには海、そしてこの近くに日本で1番距離が短い
定期航路があったりするのです。

天気と体調さえ良ければ行ってたんだけどなぁ。
まぁ仕方がない、またの機会にね。
その時もまた1人旅だったりして。